2010年02月14日

企画書

 ちょっと出してみ? と言う機会があったので出してみる事に。色々考えるけど、やっぱりやりたい事を詰め込むのがいいのかなぁと思いながらテキスト書いたり消したりです。

 ……懐が寂しいのでってのも始めた理由でもあるのですが。ああ、お仕事が欲しいです。思ったよりもMotograziellaのレストア費用もかかってるし、払い忘れてた税金も何とかせねば。
posted by 室井薫 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2010年02月04日

MOTOGRAZIELLA日記其の壱

 ここ暫くPhazerにかかりきりだったので、Motograziellaの方を。と言っても理由がありまして、サンドブラストに必要なコンプレッサーが煙吹いて止まってしまっていて、新しい奴の到着待ち状態だったんですよね……

 そんな訳で、ブラスト以外で出来る事をやってました。カウル周りが結構傷だらけだったので、パテ埋めとサフ吹きしてました。それと、長年の間乗られていなかった為か、シートのスポンジが硬化して合皮のカバーもぼろぼろだったので、そちらを剥がした後にカバーをばらし、型紙を作って合皮を切り出してました。

P1000603.JPG

 合皮は家の仕事場にたくさんあるので、経費はかかっておりません。この後は革の縫える業務用ミシンでもりもり元のシートと同じように縫製していきます。縫製は工場に行かないと出来ないので、後日。

 カウルの方は後部カウルの入れ物ケースとフロントカウルでした。残るはアッパーカウルにあたる部分と、サイドカウルなんですが……アッパーは兎も角、再度はかなり汚れているので掃除するだけで一手間です。こちらも経時変化で素材自体が劣化しており、更にぽつぽつとえぐられた後があるので、パテで埋めた後に水砥ぎを繰り返してます。大体水砥ぎが終わった入れ物ケースとフロントカウルはサフ吹きへ、といった具合です。

P1000602.JPG

 本当は入れ物ケースには蓋があるのですが、入手した時点では欠品でした。なので、知人にお願いして蓋を作ってもらう予定です。

P1000604.JPG
posted by 室井薫 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Motograziella

2010年02月01日

FZ250PHAZER其の参

 先日、フロントフォークを再メッキに出そうかすごく悩んでいたわけですが、資金面の問題からメッキ処理を先送りにしてそれよりも安価なヤフオクによるもっと程度の良いフォークを探す事に決めました。

 そして今日、購入した4本ほどが届いたのですが。どれも写真で見たとおりに稼動部に錆がないものばかりで満足でした。これで交換すれば、あとはキャブとエンジン周りみるだけで乗り出せるレベルになりますよー。そして元々ついてる錆のひどいのは予算が貯まった時に再メッキに出す感じで。サービスマニュアルも手元にある事だし、交換する目処がたったらそのまま錆錆フレームの再塗装にもつれ込みたいです。欲を言えばエンジンもブラストかけて塗装したいんですが……こっちはちょっと難しそうだなあ。

 だが、他にも欲しいものはあるんですよね。エンジンガードにアンダーカウル。どっちも昔は純正があったんですが、今じゃどっちもメーカーからは手に入らないようで、更にはヤフオクですらも……と言った具合です。誰か持ってたら譲って欲しいとか思いますが、流石に図々しいよなとも思ってもしまう訳でして。しばらくは棚上げしようかな……エンジンガードはカスタムパーツ製作してるところで頼むとか、それくらいしかないかなぁ。

 あ、今回写真は今雪降ってるので後日撮影しなおします。寒いし暗いし。つか、東京初雪ですね……
posted by 室井薫 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | FZ250PHAZER