2011年03月31日

震災被害

 そういえば、昨年末ごろに父方の故郷である茨城に居を移した事をブログでは書いてなかった気がします。

 東北関東大震災(正式名称なんでしたっけ)は当日、屋内におり、階段を降りている最中の出来事でした。揺れに堪えながら屋外に出て、猫を住まわせていた物置部屋に向かって猫を担ぎ出して、そのまま車庫においていた車に飛び乗って避難しました。

 夜は揺れが酷く、室内で休めるような状況ではなかったので、近所の野原に車を止めて社中泊で夜明けを待ちました。自分の地域は津波の影響がある地域ではなかった為に、津波による被害は無かったのですが、地震で家の壁にヒビが入ったり、屋根瓦が落ちたりなどありました。それでも、まだ家屋の被害としては小規模で、親類のいる日の出町辺りは液状化で下水管が飛び出したり、アスファルトが割れて水道管から水が噴出したり、電柱が2m近く沈んだり傾いたりと酷い有様でした。地震のあとも親類のところは水が出ず、水を取りにきたり、届けたりと生活基盤そのものが崩れかけており、家そのものも液状化の影響でまわりよりも沈んでしまい、周囲の家なども眺めると年単位で復旧に時間がかかるような状態でした。

 しかしながら、やっと自分の身の回りはなんとか落ち着いてきたので、地震直後から色々と停滞してしまってた作業を開始出来そうです。正直、家の修繕費がまるっきりなく、応急処置のままというわけにもいかないので、多少の無理は覚悟して仕事請けないとなぁ……

 そもそも仕事あんま来ないんでアレなんですけどね、どうも。震災直後から今に至るまでで、普段とは生活費のかかり方が酷かったので、この調子続いたら飢え死にしかねないっす。頑張ろう、頑張ろう。
posted by 室井薫 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月08日

めっきの話。

 最近、どうも東洋硬化さんへのメッキ依頼にかかる費用を調べるのに、うちのブログ調べてく方が結構いるみたいです。正直、わしが書いた記事って他の人が結構前に頼んでた費用を目安にしてるだけなので、現在どれくらい費用がかかるか調べたい場合は直接問い合わせた方が早いと思いますよ。東洋硬化さんは自前のサイトもあるんですし、簡単に確認出来るんじゃないかなぁ……
posted by 室井薫 at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | FZ250PHAZER